たるみを解消できるウルセラ治療|美しい体を手に入れよう

マリオネットラインを解消

女の人

気になる痛みは

口元にできるたるみ、通称「マリオネットライン」に、悩んでいる方も多いでしょう。マリオネットラインは口周りが、たるむ事で腹話術の人形のように口横に線が入るシワの事を言います。マリオネットラインができてしまうと、一気に顔全体が老け込んだ印象となるので、コンプレックスに感じる方も少なくありません。たるみの強いマリオネットラインの解消に、おすすめなのが「ウルセラ」です。ウルセラは超音波を肌に照射し、皮膚だけでなく筋膜も引き上げる事のできる美容医療です。切らない美容整形とまで言われており、改善が難しいと言われるマリオネットラインも、目立たなくする事ができます。気になる痛みですが他の超音波・高周波による美容医療より、刺激や痛みは少ないと言われています。痛みが心配という場合、麻酔クリームを塗ってから施術を行う事も可能です。麻酔を施せば、ほとんど痛みを感じる事はありません。

スキンケアは十分に

ウルセラは超音波によって、皮膚のたるみを解消する美容医療です。痛みやダウンタイムが少ないのにも関わらず、メスを使った美容整形級にたるみが解消される為、改善が難しかったマリオネットラインなど、深いたるみが気になる方に人気となっています。1度、施術を受けると1年以上、肌のリフトアップ効果を感じられる、持続性の長さが魅力です。ただ、効果に優れているウルセラでも、たるみを引き起こすような生活習慣を続けると、またたるみに悩まされる事になるでしょう。できるだけ、施術の効果をキープするには、毎日のスキンケアは欠かせません。十分に肌を潤すスキンケアを行う事で、加齢によるたるみを軽減し、ウルセラの効果を長持ちできます。